日記のようなもの

遅咲きです

2019-03-31から1日間の記事一覧

20190331

『スプトーニクの恋人』を読み終えた。読んでる時にいろいろ思ったことはあったけど、今ここで言葉にしようとしても出てこない。村上さんの小説は孤独な人がよく出てくるけど、人って、人に限らず生物は、孤独であることが前提なんだなって思う。ぼくの場合…