タイトル、つけられません。

ぼくは少しずつよくなってるそうです。そう見える人にはそう見えるそうです。ありがたいです。沈んでどうしようもなくても、なんとか踏んばってるそうです。自分でも自分をよくなってると思えれば、それは大変すばらしいことです。しかしながら、ぼくにはそう思えないんです。残念なことです。だから苦しいです。苦しみたくて苦しんでるんじゃないかというぐらい、自分を認めることができません。クセもあるし、無意識に何かが働いてるようにも思えます。

昨日、旅行に行きたいと言ったような気がします。かぜ気味です。旅行どころではありません。明日はとりあえずおとなしくします。きっぷや宿の手配をしなくてよかった。ぼくは前もって予定を決めるのが苦手です。それが幸いしました。

ゼナ飲んで、よく寝れば、かぜ気味ぐらいなら治ります。たぶん。