雨が流してくれる

昨日は仕事中に発作的なせきが出た。10分から15分は止まらなかった。変な汗と涙と鼻水も出た。夜帰ってきたら、右目の下の皮膚が膨らんでいた。寝たら治った。さっき昼寝をして起きたら、今度は左目の下が膨らんでいた。3時間ぐらいで治った。今までになかった症状が立て続けに起こった。全部「た」で終わってる。リズムが悪い。そんなことはどうでもよくて、この状態はあまりよくない。

ラジオで聴いた、ハイドン交響曲第101番時計という曲がいいなと思ってAmazonで探して聴く。いきなりドヴォルザークという名前が頭に浮かんで、交響曲第9番新世界からを聴く。聴いたことのあった曲だから有名なはず。ドヴォルザークっていう名前、穴を掘る人みたいでかっこよくないですか?共感してくれる人はいないと思いますが。今日はクラシックばかり。言葉はいらない。言葉はいらないと言ったけど、本を読む。カフカの変身。1ヶ月ぐらい前に買って少し読んで放置。急に読み出す。集中できなくてなかなか進まない。最近こんなことばかり。虫になったグレーゴルがどうなったか気になるから最後まで読む。いつ終わるかわからないけど。いや、薄い本だからすぐ終わる。

今日は雨で落ち着いた。靴が濡れるのと洗濯物が乾かないのが嫌だけど。前にも言った。同じことを言うと強化されるような気がする。悪影響になることは言わない方がいい。言っちゃうけど。どんより曇り空は重いし、晴れだと眩しい。雨は流してくれる。雨よ。恵の雨よ。