近況

生きてます。なんか生きちゃってますね。

相変わらず調子が悪い。今日はちょっとだけ回復したけど、明日仕事に行ったら元に戻るだろう。辞めればいいんだろうけど、辞めたら永遠に無職になりそう。仕事を見つけようという気力がない。少なくとも今は。ぼくに気力が出るんだろうか?出すしかないんだよ。出さないと生きていけないよ。生きていくのも大変だなぁ。もう少し気楽になれないものか。

『辺境・近境』を読み終えた。モンゴルの宿で夜中に目を覚ますところの文章がよかった。ここだけは村上さんの小説みたいだった。世界が揺れていたのではなく、自分が揺れていた。強烈な光景を目にすれば、そうなるのかもしれない。ぼくはシャワーを浴びている時に軽くパニックになることがある。過去のことを思い出して、失われたものの多さに怖くなる。これから先たったひとりで生きていくような気がして、怖くなる。

また本が増えた。ラオスにいったい何があるというんですか?村上さんの紀行文が好きみたいだ。読みかけの本があるのに、本を買ってしまう。仕方ない。興味がなくなった本とはそろそろお別れしよう。本棚を見るたびにモヤモヤするから。

村上さんはスワローズファンだ。ぼくは野球には興味がない。昔やってたけど。でもつば九郎に興味を持ってしまった。YouTubeでたまたま動画を観て、ハマってしまった。気が変わらなければ、近いうちに神宮球場へ行こうと思う。球場でぼーっと野球を観るのもいいかもしれない。村上さんって70近いんだよな。70には見えないな。若い。