耐えられないから移動する

「ここはお前の家か!」とツッコミたくなる人が通路を挟んで反対側にいてかなり不快でした。指定席で逃げられませんでした。イヤホンをして、一点を見つめるなどして耐えました。耐えたので褒めてください。自分ではご褒美にハーゲンダッツのグリーンティーを与えました。抹茶のアイスが好きです。

こんなにたくさん人がいるのに、全ての人が自分の知らない人っていうのはどうなんでしょう?心が体から離れていくような感じによくなります。東京などに来るとそう感じます。多くの人はそのように感じるのでしょうか?お店の店員さんは次々と押し寄せる客の会計をすることに何を感じるのでしょうか?ぼくは耐えられるのでしょうか?耐えられなくてもいいのでしょうか?少なくとも昔は耐えられませんでした。

人との繋がりが感じられません。あまりにも人との繋がりが少ないのです。ひとりは楽です。でも多少の繋がりは必要です。ぼくはどこを目指せば適切な繋がりを得ることができるのでしょうか?もうこれ以上傷つきたくないのです。でも傷つくことなく得るものなどないとも思います。

明日(日付が変わったけど)も移動します。同じところにばかりいられません。移動しないとやってられません。移動依存です。JRにお金を使っています。買い物依存よりは健康的な気はします。