日記のようなもの

遅咲きです

20190118

また写真をやろうと思う。学校じゃないから自分のペースでゆっくりやる。何を目指しているのかわからないけど。やりたいことができるならとりあえずやろう。写真をやっていなかった間はスマホで動画を撮っていたけど、それを形にしたい。記憶の断片を思い起こさせるような感じで。

読んだ本のことを書きたいけど、ごちゃごちゃになる。本を読みっぱなしだと読んだことが身につかない気がする。せめて思い返して考えることはしたいと思う。集中できない。いろんな本をつまみ読みしてしまう。でも、「学生はいろんな科目があっていろんな本を読むからいいじゃないか」と思ったりする。ぼくは学生じゃないけど。落ち着きたい。じっくり考えたい。いや、ひとりで自分の内面に絡むことを考えるのはあまりよくないかもしれない。不安、焦り、虚無、無気力。いろんなものがぐるぐる回る。人とはこういうものなのか?もしそうなら仕方がない。付き合っていくしかない。

本を読んで何になるの?撮って何になるの?生きてて何になるの?

こういう感じになってしまう。落ち着きたい。何もしたくないとも思うし、何かしたいとも思う。やりたいことをやればいいんだけどごちゃごちゃする。あー

とりあえずゆっくり話したいです。