日記のようなもの

遅咲きです

20190412

夜になって心細くなって、シャワーを浴びていたら不安が強くなってきた。シャワーの時に不安が強くなることが多い。先のことも過去のこともあまり考えない方がいい。これは自己否定じゃないけど、明らかに欠落している部分があると思う。これを自分だけでどうにかするのはかなり困難だと思う。でも嘆いてばかりいられない。少しずつやっていくしかない。

今日は、福沢一郎 このどうしようもない世界を笑い飛ばせ を見てきた。シュルレアリスムの頃の作品は割と好みだけど、それ以外はちょっと…であった。タイトル通りの内容かは微妙だけど、笑い飛ばしたいね。コレクション展は3月に来た時と同じだった。その時は気にならなかったけど、北脇昇『空の訣別』が気になった。あれを淡いというのかわからないけど、あの青、白、赤がよかったな。説明がなければ戦争の作品だということはわからないし。混んでない美術館でゆっくり作品を見るのはいいね。

美術館を出て、千鳥ヶ淵まで歩いてみた。桜は散り始めていたけど、きれいだったな。道端で見かけたつつじ?の濃いピンクもよかったな。たまに自然を求めてるって思うけど、少し見たらもういいやってなるんだよね。なんなんだろうね?

寒かった。新幹線ビューン。瞬間移動。おわり